環境指標の新たな要件を持つ乳幼児や子供のためのインドネシアの布

発表日時:2013-07-16   閲覧回数:0

2012年7月、産業のインドネシア省は立法No.72/M-IND/PER/7/2012に署名し、幼児や子供服は、国家標準SNI 7617:2010に関する幼児や子供服や生地の染料に準拠するために必要ホルムアルデヒド規制、2013年2月に正式に必須要件として実装。
SNI 7617:2010は、繊維の様々なタイプを含め、そのブレンド繊維から成るニット生地、36ヶ月齢未満の幼児服の生地だけでなく、皮膚、衣類の生地に直接接触し36ヶ月以上の年齢に適用されますと織布。
標準では、グループIII(MAKドイツ)を含むアミノ化合物は染料のリリースに記載されたものは、上記の二つの時代の服で使用される芳香族アミンを無効にすることはできませんすることができ、必要とします。また、 "ゼロ"ホルムアルデヒド要件(20mg/kgの反復投与が検出されない満たない)を開発するSNI ISO 14181パート2に係る36ヶ月齢未満の乳児用衣類に適用され、75mg/kgの要件は、他にも適用衣類の年齢範囲。
次の輸入品のためのインドネシアの規制、税関コードが上記の要件を満たしている必要があります

6111.20.00.00綿の赤ん坊の衣類及び衣類附属品
6111.30.00.00繊維衣類や赤ちゃんのアクセサリー衣類
衣類や幼児衣類付属品の6111.90.00.00その他の材料
6209.20.30.00綿の服やベビーアクセサリー服:Tシャツ、シャツ、パジャマ、おむつや関連製品
6206.20.90.10綿の服と赤ちゃんのアクセサリー衣類:スーツ、ズボンと関連製品
6209.20.90.90その他綿アパレル製品
6209.30.10.00繊維衣類や赤ちゃんの衣類付属品:スーツ、ズボンと関連製品
6209.30.30.00繊維の服やベビーアクセサリー服:Tシャツ、シャツ、パジャマ、おむつや関連製品
6209.30.40.00繊維の衣類付属品
6209.30.90.00その他の化学繊維の衣類製品
6209.90.00.00その他の紡織用繊維製の他のアパレル製品
9619.00.91.10綿パッド、生理用ナプキン、赤ん坊のおむつおよび関連製品
9619.00.91.90綿パッド、生理用ナプキン、赤ん坊のおむつおよび関連製品
9619.00.99.10綿パッド、生理用ナプキン、赤ん坊のおむつおよび関連製品
9619.00.99.90綿パッド、生理用ナプキン、赤ん坊のおむつおよび関連製品